中学3年生対象!日曜日集団授業の注意点2016

お世話になっております。

本日は2016年9月2日です。

次の日曜日9月4日より中学3年生対象の集団授業が始まりますので、注意点をまとめておきます。必ず熟読頂きお子様にも周知させてください。

よろしくお願いします。

※この記事は都立受験予定の中学3年生が対象です。

 

1、時間割をご確認ください。

各ご家庭に「時間割」を郵送しています。

クラスは2クラスありますので、生徒により時間帯が異なります。

教室内にも掲示をしていおりますので、明日9月3日(土)までに必ず確認するようにしてください。

 

2、お休みした場合

日曜日の集団授業をお休みした場合は、必ず「配布物」を取りにきてください。

忘れた生徒1名1名に声掛けをしてプリントを配布することはありませんし、電話で宿題を伝えることもしません。必ず生徒自身から塾長の戸風か教務主任の牧野に申し出てプリントを取りにきてください。

毎週、小テストを実施しますので、毎週プリントを配布します。

 

3、クラス分けテスト

2ヶ月に1回クラス分けテストを実施します。

範囲は「学習した内容すべて」となります。特別、難しい問題は出題しません。学習した内容からしか出さないので、授業をキチンと聞いて予習復習、暗記をすれば点数が取れます。

クラス分けに伴い、時間帯が変更になることもあります。クラス分けテストの結果もご自宅に郵送しますのでご確認ください。

 

4、居残りについて

理科社会の集団授業は居残りがあります。

毎週小テストを実施しますが、合格できない場合は最大10時まで居残りがあります。お迎えにいらっしゃる場合は、お子さんと連絡を取ってからお願いします。

 

 

以上となります。

よろしくお願いします。

こちらの記事もどうぞ。

Facebookページにもご参加ください。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ